久方ぶりのマイブログ

数か月空家にしていた家に帰ってきた気分・・・・。
お掃除としていらないコメを消して、ザックリとエキサイトを見まわしています。
仕事はもちろんとしても、
PTA絡みでクレーマー本人たちへの対策や、
内部の人たちのケア等にも追われる半年間だった事。
地域のPTA連合の理事会に行けば、
「有害図書」から子どもを守ろうと、
目張りもしない幼女写真集数冊と、18禁コミックを
見本と称して携えた健全育成条例推進派の職員が
「お母さんたちが何も知らないうちに、子供たちが狙われています」
「これは児童虐待です。断固止めましょう」
と、声高らかに言いまくる。

あのね・・・幼女写真集を買うのも作るのも反対。
だけどそれなら、作る側と買う側に規制をかけるだけでなく、
そこに子どもを売り飛ばす親を取り締まればいいじゃん。
そこに罪感のない親は、口頭注意や数回の講習ごときで変わるとは思えない。
完全に子どもと分離し、二度と親子の接点持たなくても子どもが生きていけるような
場をつくればいいだけの事。
子どもにとってふさわしくないもの。
漫画・アニメ・ゲームといった、
単に子どもの目に触れるものだけを規制するのではなく、
スポーツ新聞の裏面は、本人が見たくなくても大人が広げて
読んでいる時点で視界に入る。
電車の車内広告にある週刊誌の見出し(かなり不健全)や、
大人は何の罪感もなく見ている「不倫ドラマ」だって問題だ。
自分の基である両親それぞれが、別の相手ができるなど、
けしてふさわしいものではない。
「失楽園」のヒットで、渡辺純一の小説を読んだ人も多いと思うが、
子どもからすればタダの家庭破壊。
そこには何も抵触しないで、特定ジャンルだけを「規制」対象にするのは
すごくおかしいと思うけど、回された見本を見て
「この世にこんなものがあるなんて」
となる母親がそれなりにいる事に唖然とした・・・。





この件に限らず小学校で、
いろんなお母さんたちに出会って話すことで、
昨年夏の衆院選に、多くの有権者が民主党に票を入れていた背景は
ほとんどの人が、民主主義と社会主義の違いも考えず
目先だけにとらわれてしまったという事を、改めて再認識。
と同時に自民党最大の敗因の原因は、
社会主義者である左翼に、戦後以降の教育現場を与えてしまった事。

親や周囲への感謝の念も忘れ、勉学を放棄した上公共設備でもある大学を破壊し、
学生紛争(60年安保)でができた連中に大学は卒業証書を渡した。
その多くが今の放送業界や与党民主党左派にいる。
彼らの価値観は、どこまでも無神論に立脚するので、
言葉さえも物質。人の命さえも物質。
故に、「自由・平等」を言いつつ、価値観が違うだけで人のものを平気で壊す。
人間関係さえも壊してゆくし、そこにためらいがない。
安保闘争や赤軍派事件等通して、日本もある程度それをわかっているハズ
と思っていたら・・・・彼らがマスコミと教育現場を根城にしても、自民党をはじめ
多くの大人がそれを放置。

安倍総理の時から麻生総理に至るまでの期間、
古だぬきどもが、支えるどころか、二世総理を
後ろから狙い撃ちした事は、自民党最大の失態だけど
今の40代以下の人たち(じぶんもそうなんだけど・・・><!)が
社会主義国がどんなものか知らずに、
あっさりきれいごとに騙されるのも、
最近のお母さんたちの付き合いの中でわかる気がしてきた。

個人資産の家を持てたとしても、それは上物だけで土地は何処までも国のもの。
だから国は必要と感じれば、いつでもそこに住んでいる家族に
強制退去を命じられるし、拒否すれば投獄さえあり得る社会。
近い過去で、北京五輪でもそれは見受けられたのが社会主義国家。
ある程度働けば、なんでも自分の名義になる日本とは、
完全に違うそんな社会主義国の中国や北朝鮮と、
もっと親密に付き合い、領土を明け渡すのが民主党の発足当時からの目的。
そう考えると、ブレまくりに見えるポッポも、すっから菅も
中国大好き仙谷も、実にブレてはいない。

連日流れるお民主様ご一行の稚拙な出来事に、腹を立てるのも馬鹿らしくなる状況の中、
今回の尖閣問題が起きた。
一連の経緯は、多くの人が知っているから省くけれど
ここ1年ほどで石垣・宮古そして奄美地域などは、中国軍と海保の間
中国軍と漁民の間にかなりの緊迫感が漂っていた。
尖閣を中国が抑えれば、沖縄本土にも入れます。
アメリカと日本の狭間で複雑な経験をしている沖縄の方には、
様々な思いがあるだろうけれど、沖縄を抑えれば、
中国海軍はハワイ諸島までにらみが利くようになり、太平洋に出てきます。
心底中国領土になりたいのだろうか。
長年守ってきたサトウキビ畑が、自分の土地でなく
強制的に国の土地となる事のむごさを悟ってほしいと思います。
悲惨な歴史があればこそ、第二のチベットにならないように。
と思うのですが…本土で普通に暮らすお母さんたちの意識には
それがいずれこちらにも向けられる。
そう言う危機をはらんだ政党を、自分たちが選んで政権交替したという
意識は希薄です。
[PR]
by ironyt | 2010-11-10 19:45


空の森の番人。きこりのロノのブログです。ペットと日常・・・。時事ネタからおたくネタもあり


by ironyt

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ニュース
思った事
ペット
歩いた風景&お茶
アニメ・漫画・特撮
星の話
タロット

タグ

(357)
(219)
(203)
(168)
(159)
(121)
(68)
(66)
(39)
(39)
(33)
(32)
(28)
(27)
(24)
(21)
(17)
(12)
(12)
(11)

外部リンク

お気に入りブログ

さしより
湘南のJOHN LENN...
Less Than Zero♪
埼玉の中心から毎日を語る
特撮好きなパン丼のブログ
Go for it! ~...
TSURE-DSURE-...
ペキニーズ モモの鼻 
トイプードル りんちゃん...
BMI適正化計画
こすずめ日記
ある日のこと - New...
WHISPERINGS
ある日のこと - Day...
Happy Day
京都ときどき沖縄ところに...
To tomorrow ...
朝寝・夜更かし・つまみ食い
坂の上のサインボード
とうふ屋に生まれて。。。
Spice of Life
ラブラドールレトリーバー...

外部リンク

最新のトラックバック

2011年3月11日金曜..
from 湘南のJOHN LENNON..
亀岡事故「知人に車借りた」
from 時々時事爺
やんごとなき方々まで踏み..
from 日吉圭の時事寸評
12/3 〜12/4 の..
from 適当日記 Ver2.1
東京都青少年条例案 性交..
from 匿名希望の時事ブログ
ここは酷い功績七割錯誤三..
from 障害報告@webry
国母和宏選手の騒動に思う。
from 坂の上のサインボード
幼稚な親たち。
from 坂の上のサインボード
安定多数
from きんたの日記
同感です。
from ちょっと宇宙から見てみよう
国旗掲揚、国歌斉唱
from Gポケット
運動 場
from 健康第一
わかるような気持ちがします。
from ちょっと宇宙から見てみよう
飲酒運転への意識を今一度..
from 坂の上のサインボード
旧社会党(現社民党)を弾..
from 湘南のJOHN LENNON..
幼児に蒟蒻ゼリーを食わす..
from Gポケット
育児ノイローゼ
from 育児ノイローゼ
凄いよ!ヴェッテル
from 湘南のJOHN LENNON..
ばかばかしか。聞いてあき..
from さしより
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言

以前の記事

2013年 08月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧