今は何処までも 平成なんだけどね…。

橋下維新 これが「維新八策」だ! 骨子全文

産経新聞 2月21日(火)16時8分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120221-00000546-san-soci" target="_blank"

余りにも長いので、全部書くのはシンドイし、
気になる方も多いので、みなさんHPは見ていると思うのですが、
気になったこと、思ったことを少し…。

私が取りざたされている橋下氏の「船中八策」で、初めて目に留まったのがコレでした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120218-00000089-san-pol" target="_blank"
橋下氏「元首は天皇陛下」 参院議員に「船中八策」説明

産経新聞 2月18日(土)7時55分配信

元々「船中八策」は、坂本竜馬が明治天皇を中心とした
明治政府の基になるような事を書いたもの。
だから・・・かもしれないけれど、ただでさえ激務で、心労絶えない陛下に
これ以上の重荷を負わせる必要ないと思うし
(右翼認定されそですが、うん。そう思うんだよね)、元首にした場合
やはり責任が発生するし、そこに権限なしはおかしいから、
皇室権限復帰。
ついでに独立国家ですから、軍隊も復帰。
とならない限り、しない方がいいだろうと、単純に思う訳。
それに・・これはどこまでも個人感情ですが、
皇室に対して非礼な感じがして、斜めになっていたのです。

それが本日ニュース見たら、船中八策骨子があったので

・決定でき、責任を負う民主主義
・決定でき、責任を負う統治機構
・自立する個人
・自立する地域
・自立する国家
・日本の一人勝ちの時代は終わった
・今の日本のレベルを維持するには国民総努力が必要
・現役世代の活性化

をまず読んで…手放しで小躍りしている人がいたら気がしれない
と思うに至りました。

物事は何でもプラス面(いい事)ばかりではありません。
それは全体的にも言えるし、個々にもあるのです。
Aさんにはプラスでも、Bさんにはマイナスになるという事。
あるいは地域。国家においてもです。
そのマイナスが発生した時のツケを、自分が払う自覚があって、
「船中八策」スゴイ!
となっているかが、他人事ながら気になるのです。

先の衆院選で多くの有権者が
「今を変えたい」
「子供手当欲しい」etc
で民主党を選びました。
掲げたマニュフェストに実がなく、この政党に実行力がない事
を理解していないだけでなく、
「どう変えたらいいのか」
「自分としてはこうしたい」
というビジョン無く、甘い言葉とマスコミのムード。
そして腐りきった自民党への嫌気で投票して「今」を迎えています。
自民も酷い部分はありましたが、民主はそれ以下な訳で、
それを選んだ人の責任で「今」がる自覚を、投票された方の
何割が自覚されているのか。。。今の橋下人気をみていると、
同じ失敗を繰り返すことへの危惧を感じてなりません。

橋下氏は非常に熱く語る人だし、
いろいろ考えている人だとは思います。
ただ・・・私は大阪在住ではないのでわかりませんが、
府知事(現市長)となった彼がどれほどに大阪を立て直したのでしょうか。
「地方分権」ある意味魅力です。
中央が地方に口を挟まないことを、心から望み自立したいなら、
中央政党からの「公認」だの支援などは受けない事です。
そして基本的に大都市である大阪の赤字を、
過疎の多い兵庫や和歌山・奈良が支えるような地方分権
(道州制)なら、やる意味はないと思います。
むしろ大阪を復興させて、過疎地域を引っ張ってゆくのが
筋だろうと思うけれど、そういう話はあるのでしょうか?
彼は何処までも大阪市長であり、その立場、そのために
意義ある発言や実行をするのはわかるけれど、
「参院制廃止」とか「元首は天皇陛下」は広げ過ぎなのでは?
企画書としてこの「船中八策」を作るのはいいし、
努力をしてないとは言いませんが、
国政をどうにかの前に、ご自身がいらっしゃる大阪の赤字を
マズ減らされるのが先なのではと思う。

教育に対しても古い体質の教育委員会にメスを入れるのはいいけれど、
壊した後の構想は?
公立学校である限り、行政窓口は必要になります。(これ自体の廃止でしょうか?)
実際、子供の事で様々な父兄と対話すれば、様々な家庭があり、
親の考え、子供の考え様々だ。
父兄と子供に「学校」や「先生」を選ばせるのは、私学だけで十二分で、
公立学校にまでそれを求める必要はないと思う。
父兄に受けのいい先生が、本当に質のいいセンセかは別。
教師は人気取り商売ではない。
さらに教育バウチャー入れるというなら、公立学校の「必要」が感じられない。
基本、何処の家でも自分の子供はかわいい。だから子にとって
いい教育を受けさせたい。そこまでは同意できても、
資金的に、または親に育成プランニング能力がなくて、
教育バウチャーに乗れない家庭もある。
「自立した個人」である以上、これを「自己判断」で行う訳だが、
成功も失敗もその人(親)しだい。
しかも・・・小中学生の留年制度設けるっていうけど、その前に
大阪の不登校生徒の数を減らしたら?
そんなことより、能力別クラス編成を導入して、できない子の底上げと、
できる子のやる気を高める方が、いいと思うよ。
その方が本当の意味で平等だから。

人生自体がそんなものだし、個人的にはそれでいいと思うけれど、
「自立」の真意をわかっている日本人があまりにも少ない今、
大丈夫だろうか?
とついつい不安になって見てしまう。
[PR]
by ironyt | 2012-02-23 18:44 | 思った事


空の森の番人。きこりのロノのブログです。ペットと日常・・・。時事ネタからおたくネタもあり


by ironyt

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ニュース
思った事
ペット
歩いた風景&お茶
アニメ・漫画・特撮
星の話
タロット

タグ

(357)
(219)
(203)
(168)
(159)
(121)
(68)
(66)
(39)
(39)
(33)
(32)
(28)
(27)
(24)
(21)
(17)
(12)
(12)
(11)

外部リンク

お気に入りブログ

さしより
湘南のJOHN LENN...
Less Than Zero♪
埼玉の中心から毎日を語る
特撮好きなパン丼のブログ
Go for it! ~...
TSURE-DSURE-...
ペキニーズ モモの鼻 
トイプードル りんちゃん...
BMI適正化計画
こすずめ日記
ある日のこと - New...
WHISPERINGS
ある日のこと - Day...
Happy Day
京都ときどき沖縄ところに...
To tomorrow ...
朝寝・夜更かし・つまみ食い
坂の上のサインボード
とうふ屋に生まれて。。。
Spice of Life
ラブラドールレトリーバー...

外部リンク

最新のトラックバック

2011年3月11日金曜..
from 湘南のJOHN LENNON..
亀岡事故「知人に車借りた」
from 時々時事爺
やんごとなき方々まで踏み..
from 日吉圭の時事寸評
12/3 〜12/4 の..
from 適当日記 Ver2.1
東京都青少年条例案 性交..
from 匿名希望の時事ブログ
ここは酷い功績七割錯誤三..
from 障害報告@webry
国母和宏選手の騒動に思う。
from 坂の上のサインボード
幼稚な親たち。
from 坂の上のサインボード
安定多数
from きんたの日記
同感です。
from ちょっと宇宙から見てみよう
国旗掲揚、国歌斉唱
from Gポケット
運動 場
from 健康第一
わかるような気持ちがします。
from ちょっと宇宙から見てみよう
飲酒運転への意識を今一度..
from 坂の上のサインボード
旧社会党(現社民党)を弾..
from 湘南のJOHN LENNON..
幼児に蒟蒻ゼリーを食わす..
from Gポケット
育児ノイローゼ
from 育児ノイローゼ
凄いよ!ヴェッテル
from 湘南のJOHN LENNON..
ばかばかしか。聞いてあき..
from さしより
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言

以前の記事

2013年 08月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧