インド人代理出産の展開

Excite エキサイト : 社会ニュース

<インド代理出産>旅券発行判断を政府に命令方針 最高裁
【ニューデリー栗田慎一】日本人男性医師が第三者から卵子の提供を受け、
インド人女性に代理出産を依頼して女児が生まれた問題で、インド最高裁は15日、
男性の母親が女児の旅券の発行などを求めた訴えについて、
「判断責任は政府にある」とし、旅券を発行するかどうか政府が判断するよう
1カ月以内に命じる方針を示した。
これを受け、政府は特例措置として、旅券か渡航許可証の発行について
審査を始めることになる。

母親は8月上旬、自分と女児の養子縁組や旅券の発行などを求めて提訴していた。

最高裁が判断を回避したのは、代理出産に関する法律がないため。
プラサド裁判長は「(男性の母親の)訴えを理解している」としながらも、
「政府の問題」と強調した。
政府の考えを示す証人として出廷予定だった政府幹部は、欠席した。

インドでは、乳児の人身売買を防ぐため独身男性に親権を認めていない。
男性は女児が7月下旬に誕生する直前に妻と離婚し、
代理母も親権を放棄したため、女児は同国の代理出産初の「孤児」となり、
大きな社会問題となった。
裁判は、地元の人権団体が「代理出産を悪用した人身売買など犯罪行為を助長する」
と訴えを認めないよう上申する展開も見せたが、最高裁は15日、
女児が遺伝的に男性の子供であることが明白なため、退けた。

日本政府はすでに女児にビザ(査証)を発給する方針を示している。

このニュースに関しては2008年8月8日に「自由と倫理の狭間」
10日に、「インド人女性に代理出産させた日本人について加筆します」
というタイトルで書きました。
様々なニュースが濁流の如く押し寄せている今ですが、
その後の展開が報じられたので、アップしました。

女の子の父親である男性のお母さんが、孫のために頑張っている
ともとれます。それはそれで微笑ましいはずなのですが・・・・・。
いくら孫が欲しくても、結婚したての息子が
「インドで代理出産する」
と言い出して不妊治療を続けている奥さん連れていきなりインド行っちゃったら、
果たして喜び勇んで孫の顔見に行けるものなのでしょうか。
生まれた子にはなんら落ち度も何もない事です。
子供を孤児に追い込んだ自分の息子を叱り飛ばし、
その子のためだけに頑張るなら、心優しいおばあちゃんなのですが、
奥さんが離婚するとなった時、イギリス系マスコミに子供を抱いて
堂々と取材に応じるという言動に、どうしても別のものを感じてしまいます。
現地のNPOなどが、子供の保護に動いていたようですが、
いったいどうなってしまうのか、まだ先が見えません。
日本国籍を取得し、旅券等の発行がされるのに対して、
良くも悪くの言えませんが、OKなら向井亜紀さんたちのことも
素直に認めてあげるべきのような気がします。


代理出産そのもに関しては、私は賛成も反対もいえません。

結婚すれば自然に生まれるものと思っていて、実は違った。
子供が欲しいのに授からないというご夫婦の中には
自分のことなのにどうにもならないジレンマや、
「早く子供産みなさい」「子供産んでこそ一人前」など
と、周りからもいろいろ言われて傷つく方がいらっしゃいます。
<そんなに子供が欲しいなら、里子でももらえば?>
という声もあるし、私も過去不妊治療するか否かで悩む方を見て
そう思ったこともありましたが、
親や親類から「何で周りは産んでるのに産めないの?」
「うちの血筋絶やす気か」
等といわれたり、本人自身もそんな風潮の中で育てられてれば
こだわるのも無理なしという気がしました。
今の世の中、産まない自由を選択するのも可能ですが、
根幹的には「女は子供産んで育ててこそ」という風潮が流れています。
代理出産を否定される方は、申し訳ないですが、
単に生理的に「異質だから嫌い」という方が多いように思えます。
今は当たり前の帝王切開だって、昔は「恥」扱いされ
出産したのに「痛みを知らないお産をするダメ母親」と言われ
気まずい思いをしたお母さんがいました。
(子供の頃、ご近所のお嫁さんがお姑さんに人目はばからず、
そういわれているの、観たことがあります)
代理出産そのものを云々する前に、疑問にも思わなくなっている
「血筋=親子」の概念の再検証をした方がいいように思う今日この頃です。
産むプロセスも大切ですけれど、育てる事の方がより大事。
本筋からはズレましたが、この事件を通じて代理出産や不妊治療のこと
考えさせられました。
[PR]
by ironyt | 2008-09-16 23:33 | ニュース


空の森の番人。きこりのロノのブログです。ペットと日常・・・。時事ネタからおたくネタもあり


by ironyt

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ニュース
思った事
ペット
歩いた風景&お茶
アニメ・漫画・特撮
星の話
タロット

タグ

(357)
(219)
(203)
(168)
(159)
(121)
(68)
(66)
(39)
(39)
(33)
(32)
(28)
(27)
(24)
(21)
(17)
(12)
(12)
(11)

外部リンク

お気に入りブログ

さしより
湘南のJOHN LENN...
Less Than Zero♪
埼玉の中心から毎日を語る
特撮好きなパン丼のブログ
Go for it! ~...
TSURE-DSURE-...
ペキニーズ モモの鼻 
トイプードル りんちゃん...
BMI適正化計画
こすずめ日記
ある日のこと - New...
WHISPERINGS
ある日のこと - Day...
Happy Day
京都ときどき沖縄ところに...
To tomorrow ...
朝寝・夜更かし・つまみ食い
坂の上のサインボード
とうふ屋に生まれて。。。
Spice of Life
ラブラドールレトリーバー...

外部リンク

最新のトラックバック

2011年3月11日金曜..
from 湘南のJOHN LENNON..
亀岡事故「知人に車借りた」
from 時々時事爺
やんごとなき方々まで踏み..
from 日吉圭の時事寸評
12/3 〜12/4 の..
from 適当日記 Ver2.1
東京都青少年条例案 性交..
from 匿名希望の時事ブログ
ここは酷い功績七割錯誤三..
from 障害報告@webry
国母和宏選手の騒動に思う。
from 坂の上のサインボード
幼稚な親たち。
from 坂の上のサインボード
安定多数
from きんたの日記
同感です。
from ちょっと宇宙から見てみよう
国旗掲揚、国歌斉唱
from Gポケット
運動 場
from 健康第一
わかるような気持ちがします。
from ちょっと宇宙から見てみよう
飲酒運転への意識を今一度..
from 坂の上のサインボード
旧社会党(現社民党)を弾..
from 湘南のJOHN LENNON..
幼児に蒟蒻ゼリーを食わす..
from Gポケット
育児ノイローゼ
from 育児ノイローゼ
凄いよ!ヴェッテル
from 湘南のJOHN LENNON..
ばかばかしか。聞いてあき..
from さしより
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言

以前の記事

2013年 08月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧