<   2008年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧

漫画本を押収して仕事した気分

Excite エキサイト : 社会ニュース
岡山駅で起きた男性突き落とし事件。
ちょうどカンヅメ中のことなので、報道を見るだけに
と止まっていたけれど、地域の別はともかく、
電車オンリーなので駅というのはよく利用する。
だけにこの手の事件が起きる都度、
どこまで気をつければいいのかなぁ・・・・と
警戒心が強くなる。
妻と幼い子を二人残して、こんな形で命を
落とすなど、無念も極まりないだろう。
加害者がとにかく悪いのではある。けれど
取り調べられている少年を考えると、
永田町で踏ん反りかえっている無能政治家
の犠牲なような気もするし、
トチ狂った経済&学歴史上主義の犠牲者
である気がして哀れになる。
折りしも同い年の息子がいるし、数年前に
長女も進学し、今度は娘が高校3年。
こういう環境なので、人事ではない。

少年の自宅から所持していた漫画や小説を警察が
動機解明と称して押収したようだけど、
またか!
楽でいいね。そうやって南画や本のせいにできて。
だから犯罪抑止にもならないんだろうが・・・と
思ってしまいました。
やったことがハッキリしてるのに、
動機解明と称して
「何故やったんだ」
と彼に問うだけ無駄な気がする。

昨年9月まで進学一途に来て、どんな理由か知らないが
いきなり10月に就職に切り替え。
大学に行くにしろ、就職にしろそれは
「自立・自活」の第一歩に過ぎない。
だからどっちを選択しても構わない。
権利教育なのだから、ほんらい出ても出なくても
いいものではあるが、3年間で2日しか休まず
成績優秀なら、おそらく大学進学を意識して学生生活
送ってるだろうし、「大卒」に絶大なる価値を持つように
両親もこの子と接し環境を作っただろうから、
簡単に意識切り替えなんて無理。
そういう意識付けのせず、
人として自立することすら親も先生も教えてないのであれば、
この少年が衝動的になるのは無理からぬところ。
いやだ。働きたくないと、
駄々こねて困らせる嫌いならむしろ安心だし、
ひづみが出てもここまでではなかったろう。
黙っておとなしく淡々としている方が、対する
大人は楽だけど、危険なのである。
学校によっては進学はサポートできるけど、
就職は無理という学校もある。
しかも10月にでは就職のパイプを持つ工業高校でも
つらいものがある。
家庭事情だからなんともいえないけど、
メチャ金かかる私立じゃなくて、本人学力あっての
国立推薦もらえるなら、親も何故それで進路を
勧められなかったんだろう。
何で奨学金を利用しないのだろう。
奨学金以外にも、
減免申請やあの手この手あるだろうに。
動機云々の前に、
長年に渡り刷り込んだ価値観を、
成就しようとした子供の上り詰めたはしご
を、外す形で方向転換させた時こそ
親は子供についていてやるべきなのに、
どうもそこが希薄な気がする。
「自分を傷つければよかった」
と嘆くお父さんも気の毒だし、
こんな子とさせるつもりの子育てでないのは
十二分に解るが、怖くて言えない。
あるいは行っても無駄。と思っちゃったんだろうね。
だから中年男性の背中を押しちゃったんでしょう。
事件直前、少年はハローワークに行ったようだけど、
果たして何回目なのでしょう。
これがもし初回なら、先生もしくは両親のどちらかが
事前連絡し、対応できるようにしなければ社会経験の
ない子供が行きづらいだろうに。
どうもその辺がはっきりしないのでなんともいえないけど、
一人にさせていけない時に、一人にさせたのが
一番手痛い気がします。
[PR]
by ironyt | 2008-03-30 13:45 | ニュース

太陽系の真ん中で愛(自論)を力説するグラハムさん・・・・・。

てこずると思ったら、あっさりと黒&緑コンビになついた
ワニさん。明るく軽くお子様向け戦隊なら、これでもいいか
と気楽に観れるゴーオンジャー。いいなぁ日曜の朝が軽いのって。
それはそうとて、昨夜1シーズンの最終回を迎えた
ガンダムOO。
思ったより思い展開にならなかったので、気楽になりました。
しかし・・・アレハンドロさん。リボンズに権力欲をくすぐられて
踊っちゃったピエロだったわけね。
ワイングラス傾けるシーンより、高笑いが印象に残ったキャラです。
この人と刹那のバトルの比重が大きかっただけに、
倒してすぐ現れるグラハムさん(うっかりサーシェスかと
思っちゃいましたが)。
やっと仕上がったトランザムもこれではもったいない気が・・・・。
刹那とグラハムのバトルを描きたいなら、
アレハンドロとのバトルはバーチェに任せて、
比重をかけて欲しかった気がします。
それにしても最後まで自論展開の人
だったグラハムさん。愛と憎しみねぇ・・・。
ミスマッチな話してる場ではないきがしましたが、
それにしてもこの二人おそらく生きてるんでしょうね。
2シーズン、お約束の仮面役(い
い加減脱して欲しいですが)
はどう観ても彼です・・・。
ラッセも逝っちゃいました。
先週はリヒテンダールとクリスティナ。
トレミーのスタッフ半分入れ替えになるのでしょうか?
人革連とアレルヤ&ハレルヤの因縁対決。
ソーマとアレ&ハレは顔見知りだったのですね。
出身が出身だからそれは自然かなと思いましたが、
アレ&ハレは生きてるか死んでるか、
刹那同様解りません。
どっちとも取れる状況で終わったので、気になれば
セカンドシーズン見るしかないです。
脳改造されているけど、セルゲイおじさんに
すっかりなついたソーマちゃん。
もっと笑顔が観たかったですね。
アレルヤと孤島でドッキリとか、街中でぱったり。
挙句はロミオとジュリエットなどというSEEDで
使い古された手をここで観なかったのはホッとしました。
セルゲイさんが家庭持ちかどうか知りませんが、
娘の一人二人いておかしくない年。
いや、この二人がほとんど父&娘に見えるんですが・・・。

姉を失い、恋人の家族と左手を失った沙滋君。
4年後は宇宙で働いているようですが、今後どう関わるのか
またティエリア(だと思うのだけど)の後ろにいたのは
ルイス?
4年後なので大人っぽくなっていて普通ですが、
いつもわがままいっぱい、元気いっぱいだった彼女が
家族と自分の左手を奪われた後、どう精神的に変わっているのか。
(まさかトレミークルー?)
話前半、とても丁寧に沙滋もルイスも描かれていたので、
気になるところです。
って・・・結局セカンドシーズンみるんですね。
かなりの確立で。
何しろ、久々に気に入ったガンダムなので、
4月以降10月までお楽しみを取っておこうかとは思います。

しかし・・・・最後に笑いました。
8月16・17日。日本武道館でコードギアス&ガンダムOOのイベント
をサンライズ主催でやるようです。(開催時間はまだ未定)
15日じゃないだけマシですが、終戦記念日翌日だから、
靖国神社と千鳥ヶ淵は戦没者参りの人が多く訪れます。
下手すると右翼や報道陣うるさいし・・・・。
静かにお参りしたい人を悩ませる種が増えなければという懸念。
もう一つは、もろコミケと被ってること。
例年だとアニメ系は1日目だけど、今回は2日目設定だからね。
コードギアスは現行放映中なので、
サークル参加者多いんじゃないかな。
イベントの開催時間にもよりますが、交際展示場から九段まで、
この日は大変かも。
[PR]
by ironyt | 2008-03-30 09:17

言語道断なことですが・・・。

Excite エキサイト : 社会ニュース
数日ネットすら開けない状態が続き、
本日開放されたのでお付き合いしている
ブロガーさん(BMI適正計画様)のところへ
お邪魔すると、
ワンコ好きには物すごく気になるニュース
がありましたので、さっそくニュースそのものへ
飛びました。

昨年5月。愛知県尾張旭市で、
自称アルバイト店員(40歳・男性)が、
市内にあるグラウンドにて自分が飼育している6匹の
グレートデン(そのうちの1匹は他人の犬をかみ殺した
前歴を持つ)を放し飼いにして、その場を訪れた
散歩中の犬を襲い、飼い主である主婦の手も
かんだという事故。

グレートデン。とても大きいワンコです。
実は・・・憧れ犬種なので、そういう意味でも
これは悲しいし、又先週いつも通り
散歩させていた時、行きつけの河原で
大型犬をノーリードで遊ばせていた
オッサンから「リード何で外さないの」
と尋ねられたのです。
「万が一の時、責任をもてないのが嫌だから
私は外さないんです」
そう答えたのですが
「リードなしで遊ばせられないほど
犬と信頼関係作れないなら飼う資格ないね」
と、あっさり言われてしまったのでした。
人がほとんどいなくて、広い河原。
そりゃノーリードしたいです。
川には飛び込むだろうけど(100%)
ベンジャミンは呼べばすぐ戻ってくるでしょう。
人も犬も大丈夫なコです。
でも我慢。ここはドックランじゃないです。
ノーリードで遊ばせる人が増えているので、
近所から苦情も出るようになった河原だし、
信頼関係があるなし関係なく、
犬は犬なのです。
機嫌が良くても、虫に驚いたり、
何かが刺さって暴れるってこともあるでしょう。
リードをしている範囲なら手に負えますが、
万が一起きたら、相手もベンも守ることが
できないのはそれこそ最低・・・・。

なーんてことがあったばかりなので、
このグレートデンの事故は
すごく引っかかりました。
グレートデン。
根はすごく穏やかで理知的な犬です。
ただパワーが物すごいので、
普通でも服従訓練を徹底する
必要があるのは犬好きならわかりきった
事のはず。
まして前歴のある犬を飼う場合は
二度と事故を起こさせないよう、
対策が必要だと思います。
どういう経緯で襲ったのかはわかりませんが、
訓練の行き届いた軍用犬ならイザ知らず、
グレートデンが興奮して襲ったなら、
たいていの犬は適いません。
そのことを踏まえていれば、
ノーリードはありえないことです。
そこのグラウンドがノーリードを
認めているかどうかにもよりますが、
禁止の場所でノーリードなら
「噛んでもいいよ」と言ってるのと
同じことになります。
襲われたコもその飼い主も、
痛ましくてなりません。
そしてそんな心無い飼い主に
変われた6頭のグレートデンも
哀れです。

さすがに超がつく大型犬6匹を
散歩させる人なんてそうそういませんが、
ノーリードは人事ではありません。
身近にある問題です。
リードは犬と私の命綱。
多くの飼い主さんが
この事故を考え、ノーリードによる
事故や怪我を防げることを祈ります。
[PR]
by ironyt | 2008-03-28 23:15 | ペット

桜咲く

c0086895_2044232.jpg

ここ2~3始発終電のカンヅメ生活してました。
天気も程ほどに良く、桜満開。
c0086895_2046731.jpg

花見したいけど、窓からチラリ。
c0086895_20465110.jpg

夜も綺麗なのは桜ならでは?
4月に花見と思っていましたが、それまで桜さいてるかなぁ。
c0086895_20501380.jpg

帰りが遅く朝が早いので、スネンぼなベンジャミン。
c0086895_20511713.jpg

ご飯と散歩を肩代わりしてもらったのですが、
c0086895_20513982.jpg

すっかしお姉ちゃんコになりました。

c0086895_20473297.jpg

こちらはボケの花?
派手さはないけれど、朱が空に映えます。
[PR]
by ironyt | 2008-03-28 20:55

事故から約1ヶ月

Excite エキサイト : 社会ニュース
千葉県沖で起きてしまった漁船とイージス艦の衝突事故。
行方不明のままの漁師さん親子があまりにも気の毒でならない。
約一月あまり、イージス艦事故を巡る報道を見るなかで、
当直海士長があたご館内で自殺未遂という事件が起きてしまった。
責任追及に心身とも疲れたのか。
事故責任の処分問題で将来を悲観したのか。
まったく別の理由によるものなのか。
原因はまだ明白ではない。
だから自殺という行動そのものを、どうこういう気はない。
ただ流れてくるニュースを見ていて、非常に驚いたのは
後々になって被害死者家族に頭を垂れるイージス艦の艦長。
そして事故当日いろいろ問題はあったにせよ、
見聞きしているかぎり、艦長よりも下士官の責任追及が
大きく聞こえてしまう。

イージス艦がミサイル防衛の要であるなら、
専用の訓練を受けている乗組員を切る様な流れは
避けて欲しい。
今まで教育に費やした時間と経費も捨てることになるし、
これは国防力低下に結びつく。
艦長自身がイージスのシステムをよく知らず、
自ら動かせなくても問題はない。
だけどクルーがいなければシステムは使えない。
艦長は船の総責任者。
戦績評価というものも得られれば、
いざ何か問題が起きた時、対応と責任を取るために
いる存在のはず。
それが日本近海に入った時にブリッジにいない。
事故が起きての対応は何?
防衛省もそうだけど、福田内閣は何でこの人庇うの?
現状把握と再発防止のため、
乗組員に状況を聞くのは当然だけど、
彼らは厳重注意。
きつく罰を受けるのは艦長一人でいいのでは?
氾濫・騒乱罪にあたる場合なら
上官の刑が軽くて、下士官の刑が重いのは
理解のするけど、どこか変だよ。

防衛が仕事の自衛隊ですので、軍とは違いますが、
司令塔である艦長(指揮官)は、
任務終了まで現場はなれちゃダメ。
それはいつの時代もどこの国も変わりないでしょう。
戦争という中で起きた作戦を<殺人>としないのは、
指揮官を通じ、命じられたことだから。
だから基本的には一般兵を処罰対象にしないはず。
よほど有能な指揮官以外、指揮官は代えられる。
でも訓練された兵は代えられないのです。
まして最新鋭艦となると
その価値は高いんじゃないかな?
イージスに乗っている人たちが、そこをどう考えて
たかは解りませんが、
そう考えると、イージス艦事故後の防衛省、
国の対応は納得いきません。
日本近海まで戻ってきたのに、ブリッジにいず
仮眠をとっていしまった艦長さんも平和ボケですが、
防衛省と福田政権も国防を考えてるんだろうか?
ボケきっていて何があっても大丈夫とか
思ってるんじゃと、疑う次第です。
[PR]
by ironyt | 2008-03-25 17:42 | 思った事

雨の日

c0086895_20384250.jpg

どよ~んと、朝から雨。
お散歩は行ったものの、遊べないからつまんないベンベン。
おまけにとーちゃん、仕事で相手してくれません。
c0086895_20404214.jpg

かーちゃんはレポートのための調べモノ。
つまんないからフテ寝。
c0086895_20422462.jpg

ネーちゃんもチビも学校早く終わったけど、
c0086895_20431740.jpg

遊んでもらうより、遊ばれちゃってます。
c0086895_20435223.jpg

夕方一段落したとーちゃん、その横に
ピタッとして離れません。
c0086895_20453891.jpg

明日はお散歩いけるといいね。
[PR]
by ironyt | 2008-03-24 20:46 | ペット

襲わずに済んだのなら・・・。

Excite エキサイト : 社会ニュース
昨日のこ報道を聞いて、ショックだった方は多かったと思います。
犯人が捕まったものの、犠牲はあまりにも大きいし、
19日にすでにご老人の命を奪うなど、言葉もありません。
容疑者の供述では、出身の小学校を襲うつもりが
この日は卒業式ラッシュ。
父兄の数もあったというので、この学校も卒業式だったのでしょうね。
何にせよ人が多いから襲撃をやめたという容疑者。
そのまま止めておけば、誰も命を落とさずに済んだし、
重傷を負わされることもなかったのです。
そして、容疑者によって強制的に被害者にされたのは、
刺された方々と家族だけでありません。
この容疑者本人の家族も、彼が犯行を行った瞬間から
特にご兄弟は被害者なのではないかと思いました。
同年輩の子供を持つ身として、
ご両親には気の毒と思う反面、
高校卒業後からしばらく定職につかずにいた。
それはそれでも生活できる環境を与えた
からいられたということでしょ?
ゲーム好きはいい。
格闘ゲームでもホラーでもそれ自体はいい。
若くて健康に問題ないのに働きもせず
家でゲームして、それで食べられる生活。
それを許していた親の甘さが、
彼をより対人関係不全にしたのではと気になる。

おそらく精神鑑定にまわされ、責任能力を
争う展開になると思うけど、
事件を起こしたのは事実なんだから、
責任能力のあるなしの追求は愚かな話。
二重人格が云々との節も出ているようだけど、
この人に限らず、日頃から破壊衝動が強い人は存在する。
一種の病気ともいえるけど、基本的に理解不能な衝動であり、
いかにその衝動を抑制するか、かなり苦しんでいる人もいる。
理解が得られない上、風邪引いたら内科・耳鼻科にかかる感覚で
心療内科や精神科への受診ができない日本。
また受診できてもいい精神科医は誰?
という感じで現場もお寒い。
事件を起こす前の精神鑑定なら有益でも、
引き起こしてしまったことへの溶解液に使うのは
被害者も加害者にも惨いと思うのですが・・・・・。
警察の失態を厳しく取りざたするのも、わかる気はするけれど
心の病というのもに対する認識・対処法のないのも
問題が大きいと思う。
[PR]
by ironyt | 2008-03-24 18:55 | ニュース

子供を巻き込む事件を見るにつけ思うこと

Excite エキサイト : 社会ニュース
23日。神戸のとあるスーパーで若い母親が
7歳の息子に売り物の帽子・服・靴等試着室でタグを取り外し、
子供に着用させて一人店外に出させて盗んだ疑いで
逮捕されたとのこと。
盗みは犯罪。
1円でも盗ったのなら警察に捕まった方がいいのだけど、
果たしてこれだけで全国に名がさらされるほど?
と、ニュース見て思いました。
「親として子供にあげたかった」
ママはそう供述しているようですが、
母親とこのママと子供2人の4人暮らしとあるので、
経済的に行き詰っている母子家庭?
つい魔が差したのであるなら、酌量の余地はあるのでは・・・
と思ったのです。
そう、これがついついの初犯ならです。
いや、よくよく読めば読むほど「本当に初犯?」
だってやってることが堂々としたやりかただし、
(てか、私には想像もつかないです)
もしかして常習犯な気もするのですね。
どちらにせよ、7歳のボクやもう一人の子供の将来を考えれば、
このママは捕まった方がいいとは思います。
そして当事者の罪は当然ですが、
彼女に子供を産ませた男性は何故に裁かれないのでしょう?
父親が直接手を出した場合を除き、
母親が加害者の場合、どうも生活の中に<父親>って存在が
かなり薄い気がするし、非難の声もあまり聞きません。
つい先日、埼玉の三郷市で起きたネグレストによる
2歳前の男の子が死亡したケースは
母親も母親だけど、父親は?祖父母は?
大人の誰かが保護者としてきちんとしてさえいれば、
このような事態にはならなかったハズです。
あれも100%母親だけが悪いのでしょうか?
(彼女が1番悪いとは思ってますが)

母子家庭(父子家庭も)になり、貧困から来る犯罪。
ネグレストや虐待が行われた場合、
離婚理由はともかく、危険環境を子供に与えたということで、
育児放棄した父親(母親)側にも、
何かのペナルティ加えてもいいのではと、ここ最近、
子供を巻き込む親の事件を聞く都度思うようになりました。

もちろん男と女の間にはいろんなことがあります。
だから別れるなとはいわない。
会いたくない、会わせたくないがあっても、
経済支援や社会的問題くらいはできるでしょ。
子供のことは生み出した両親の共同責任なのだから、
たとえ再婚してたとしても、先に産ませた子を
見捨てていいこともないと思うのです。
生み出した限りは、自立するまで命と育成に責任を持つ。
これは人として、当たり前のことなので、
法制化するようなことではない気はするけど、
気持ちの問題や環境的に難しくなることもあるだろうから、
ある程度法規制すればとも思います。
女性側も同じ条件なら平等でしょうし、
離婚・」再婚しない人、
ある程度子供をちゃんと育ててる夫婦、
普通の家庭なら何の支障もない取り決めです。
何にしても未成熟な親(昔からそれなりにいました。
今はソレが隠し事にならないから目立つだけ)から、
子供を守る必要のある時代になった気がします。
[PR]
by ironyt | 2008-03-24 18:03 | 思った事

えっと・・・間違われてしまいました!

c0086895_14385780.jpg

ネェ~散歩。
さ・ン・ぽ!span>
お天気がいいのに連れたのか、ケッシテ吠えることなく朝から
まとわりついておねだり。
こうなると行って帰ってくるまで、足元まとわりついて離れません。
c0086895_14432012.jpg

絶好の行楽日和だから、結構人も犬もいました。
c0086895_14451498.jpg

キャッチボールするので、できるだけ人気、
犬気のない場所で遊びます。
ん?
c0086895_14453869.jpg

ダックスのナナちゃんがやってきました。
どうやら自分のオモチャほったらかして来たみたい・・・・。
どんなワンコもボール大好き!
c0086895_14513577.jpg

ナナちゃんとおじいちゃんを見送って、少し遊んでいると、
今日はもう暑いのかグデグデ。
自転車乗せて帰ると、
c0086895_14524110.jpg

2階に上がるなりいきなりコレです。コレ!
風通しがいいLDKの入り口を占拠。
c0086895_1458433.jpg

動く気がありません。
c0086895_14574686.jpg

お散歩楽しかったけど、一つだけお笑いが・・・・。
帰りがけコンビニに立ち寄った時、
小学生2~3年生くらいの女の子が4人ほど
通りかかり
「かわいい~」
といってもらえたのはいい。けれど、
女の子の一人が
「これがヨーキーだよ」
と、おもむろに指差して他の子たちに
はっきりクッキリ言い切りました。
<はぁ?っと呆然とするこっちを尻目に>
「へぇー、そうなんだ」
「そうよ、だってほぉら小さいでしょ」
友達を前に自慢たっぷり力説する姿。
疑いもせず友達の言葉を信じた3人。
思わず口挟もうとしたおチビに、
「女の子の会話に立ち入っちゃダメ。
ろくな目に遭わないから」
といってこの場をやり過ごしましたが
コイツがヨーキーだとすると、
完全巨体犬ダヮ。
ヨーキーはもっとチッコくて、
毛の色も違うんだけどなぁ・・・・。
c0086895_1521894.jpg

かつて雑種に間違われたこと3回。
今度は何に間違われるやら、
ちょっと楽しみかも。
[PR]
by ironyt | 2008-03-23 15:22 | ペット

タバコを吸う人にのみ許される一服

Excite エキサイト : 社会ニュース
なにかと物議をかもしている橋下大阪府知事。
今度は勤務中の一服、いわゆる「たばこ休息廃止」を
打ち出しているとか。
休憩時間は1日2回で15分?
文面からそう読み取りましたが、
それとも15分が2回?
ちょっと気になったのでチラホラ読んだけど、
タバコ吸う人の「ちょっと一服」は、別に大阪府に限らず、
民間だってオフィス・工場・作業現場ジャンルを問わずに
やっているところはある。
かつての勤務先で、気分転換の一服をする
上司、ご同輩、後輩いましたさ。
決められた休息時間(10時と3時に10分ずつ)に
マナーを守って吸う分には個人のリフレッシュでいいと思う。
ただ困るのは、その上でさらに勤務中でも
「ちょっと一服」と言って吸いに行ってしまうこと。
そういうときに限って、取引先などからの電話があったりして、
まさか「タバコ吸いに」とも言えないし、かなり気を使いました。
また作業の途中でも手を止め、机でプカ~っと、
くつろがれる姿を見ると、仕事の手を止めないこちらとしては、
気分のいいものではありません。
そして不思議なもので「たばこ」を吸うことに関しては
上から下までみな寛容。
休憩時間外の休憩を暗黙で認め、吸う吸わないに関わらず
仕事をしている人と給料は変わりません。
もしかして私が勤めていたところがたまたま
常識のない人の集まりだったかもしれませんが、
もし大阪府の職員がこのような勤務態度だったなら
問題もあるとは思います。
そこの所はどうなのでしょう。
そして休憩の件を別にしても、
府庁舎や県庁。市町村のいわゆる役場は
いろんな人の出入りする場でもあるわけですから、
お役人の休憩用分煙室だけ儲ければ
全面禁煙でもいいんじゃないかなぁ。
[PR]
by ironyt | 2008-03-22 00:01 | 思った事


空の森の番人。きこりのロノのブログです。ペットと日常・・・。時事ネタからおたくネタもあり


by ironyt

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ニュース
思った事
ペット
歩いた風景&お茶
アニメ・漫画・特撮
星の話
タロット

タグ

(357)
(219)
(203)
(168)
(159)
(121)
(68)
(66)
(39)
(39)
(33)
(32)
(28)
(27)
(24)
(21)
(17)
(12)
(12)
(11)

外部リンク

お気に入りブログ

さしより
湘南のJOHN LENN...
Less Than Zero♪
埼玉の中心から毎日を語る
特撮好きなパン丼のブログ
Go for it! ~...
TSURE-DSURE-...
ペキニーズ モモの鼻 
トイプードル りんちゃん...
BMI適正化計画
こすずめ日記
ある日のこと - New...
WHISPERINGS
ある日のこと - Day...
Happy Day
京都ときどき沖縄ところに...
To tomorrow ...
朝寝・夜更かし・つまみ食い
坂の上のサインボード
とうふ屋に生まれて。。。
Spice of Life
ラブラドールレトリーバー...

外部リンク

最新のトラックバック

2011年3月11日金曜..
from 湘南のJOHN LENNON..
亀岡事故「知人に車借りた」
from 時々時事爺
やんごとなき方々まで踏み..
from 日吉圭の時事寸評
12/3 〜12/4 の..
from 適当日記 Ver2.1
東京都青少年条例案 性交..
from 匿名希望の時事ブログ
ここは酷い功績七割錯誤三..
from 障害報告@webry
国母和宏選手の騒動に思う。
from 坂の上のサインボード
幼稚な親たち。
from 坂の上のサインボード
安定多数
from きんたの日記
同感です。
from ちょっと宇宙から見てみよう
国旗掲揚、国歌斉唱
from Gポケット
運動 場
from 健康第一
わかるような気持ちがします。
from ちょっと宇宙から見てみよう
飲酒運転への意識を今一度..
from 坂の上のサインボード
旧社会党(現社民党)を弾..
from 湘南のJOHN LENNON..
幼児に蒟蒻ゼリーを食わす..
from Gポケット
育児ノイローゼ
from 育児ノイローゼ
凄いよ!ヴェッテル
from 湘南のJOHN LENNON..
ばかばかしか。聞いてあき..
from さしより
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言

以前の記事

2013年 08月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧