<   2009年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

嬉しい いただきもの。

c0086895_16103696.jpg

クロネコさんが届けてくれたのは、ブログを通じて親しくなった
<ちょっと 宇宙から見てみよう>の、そらさんからの贈り物。
お仕事でカンボジアに行かれた時(3月)のレポートは、
すごく面白いので興味のある方は、是非見てあげて下さい。
c0086895_161411100.jpg

これはリコリスのグミ。歯ごたえばっちりなドイツのお菓子です。
お互いハーブ大好きだから、これは嬉しいです。
c0086895_16153952.jpg

浜名湖名産のお菓子詰め合わせ。
うなぎパイは知っていたけれど、VSOPバージョンは知らなかったです。
確かにブランデーの香りしますよ。
しらすとスッポンのお菓子は初めて。
しらすパイは、甘口・辛口の2タイプ。
パイ生地に乾燥しらすがまぶしてあるのですが、甘さにほどよい塩加減。
なかなかおつな味です。
スッポンの郷は、サブレのようだけど、どこか懐かしい昔の卵菓子のような感じ。

c0086895_16163061.jpg

さすが日本のお菓子だけあって、日本茶に合います。
ほうじ茶いれて、家族みんなでいただきました。
そらさん。おいしいお菓子と、素敵な時間。ありがとうござました。
[PR]
by ironyt | 2009-05-31 16:39

常識の違い

党首討論の席で、鳩山さんが
「友愛」とか「「人の幸せを自分の幸せにできる社会にしたい」というような
ある種理想論のようなことを言っていた昨夜。
ささいなことですが、幸せと常識の違いのハザマで呆れてる私には、
全然響きも何もしなかったのでした。


保険料徴収の連絡網とか、下校時刻の変更に関する連絡とか
頻繁ではないけれど、ついにPTAのお付き合いが始まりました。
そんな中で起きた小さなアホらしい出来事です。

続きを読む
[PR]
by ironyt | 2009-05-29 00:00 | 思った事

みんな元気

c0086895_20234519.jpg

塩土にがっついていたべりーちゃん。お尻がピコピコ動いて可愛かったんですが、
カメラ向けた途端、はたと止まります。
c0086895_2026392.jpg

ユズも相変わらずシラ~ッとした態度。
1月に3回目の簾の架け替えしたんですが、無残・・・・。

c0086895_20282853.jpg

あの~
c0086895_20293091.jpg

ベンベンが覗き込んでると、ジィちゃん出れないよ!
c0086895_20273587.jpg

と言っても、自分から入り口以上出てはこないジジモルの甚六。
c0086895_20331098.jpg
c0086895_20332475.jpg

お目当ては撫で撫で。
抱っこしてしまえばおとなしいのですが、ストレスかかるといけないので
健康チェックやケージのフル掃除の時くらい。
犬とはまた違った付き合いですが、名前呼べはプィプィ返事するし
冷蔵庫(野菜室)開けた瞬間、ものすごい勢いで
「くれー!よこせー!」と、野菜を欲しがります。
c0086895_20411565.jpg

この夏も元気に越えてくれるといいのですが・・・・。
[PR]
by ironyt | 2009-05-28 20:46 | ペット

素朴な疑問  その2

Excite エキサイト : 政治ニュース

国立メディア施設の計画撤回を 石坂氏「好意的な漫画家いない」

民主党は26日、09年度補正予算案を検証する勉強会の初会合を開き、
漫画やゲームソフトを収集、展示する「国立メディア芸術総合センター」について、
意見陳述に招かれた漫画家の石坂啓氏が
「漫画家の仲間で好意的な反応をした人はいない」と述べ、計画の撤回を求めた。
石坂氏は、無駄な公共施設と批判された職業体験施設
「私のしごと館」を引き合いに「同様のつまらない施設になるだろう」と指摘。

石坂氏が個人的に、この計画を否定するのは構わないが、
<09年度補正予算案を検証する勉強会の初会合>に
呼ばれて意見した漫画家って、石坂氏だけなの?
もしそうなら、けして彼女が悪いという意味ではなく、
何で彼女だけ?
という疑問が沸きました。
私の認識する石坂啓さんは、アンダーグラウンド系には人気。
されど広く一般的な漫画家ではない人なのですが・・・。
作品を読んでも読まなくても、名前くらいは知っているよ。
聞いたことがあるという
かわぐちかいじさんとか、鳥山アキラさんとか、里中真知子さんと
いった大御所は動かなかったの?
大事な話なんだから、参加求めるべきだと思うんだけど、
それともみんな石坂さんと意見一致で、彼女は代表者として
勉強会に参加したのでしょうか。

ほとんどの漫画家やアニメーター・ゲーム製作者が、
国立メディア施設を反対しているのか
賛成しているのかどうか、正直わからない。
ただ、時代的にも漫画家やアニメーターの権利保護のための法整備を
整えるよう働きかけてもいいんじゃないだろうか。
今、漫画が世界でもてはやされているけれど、
勝手にコピーされたり、安く買い叩かれたりという話も耳にする。
著作権という言葉の意味を軽く観て、他国の作品を自国の作品と
豪語する国もある。
売れてる人は別として、漫画家やアニメーターで生活できる人は
まだまだ少ない。
世間に認められてきたジャンルであるなら、その職につく人の
社会的相談窓口や、助成制度などもあっていいように思える。
今問題になっている18禁発行物に関しても、
ここで独自の検閲機関を儲けても、いいのではないだろうか。
箱物を立てるだけなら、確かに無駄かもしれないけれど、
そこに組み込む中身をしっかりさせれば、漫画文化の安定に
繋げられるんじゃないかと思う。
[PR]
by ironyt | 2009-05-28 17:04 | ニュース

グイン・サーガ 未完に終わる

Excite エキサイト : 芸能ニュース

中島梓さんが死去 SF、評論など幅広く活躍

 死去した中島梓さん(作家、評論家) [ 写真拡大 ]
 評論をはじめ幅広い執筆活動で知られ、推理小説やSFの作家として栗本薫の名前でも活躍した
評論家の中島梓(本名今岡純代)さんが26日午後7時18分、
膵臓がんのため東京都品川区の病院で死去した。56歳。
東京都出身。葬儀・告別式は近親者のみで行う。後日、お別れの会を開く予定。
喪主は夫今岡清氏。早大文学部卒。77年、評論「文学の輪郭」で群像新人文学賞を受賞しデビュー。

トピックス見て驚いて、トラックバックしました。
10代の頃はグインをよく読んだし、短編小説(タイトル忘れましたが)の
宇宙鯨の話はものすごく笑った記憶が・・・。
惜しい方が逝きました。
[PR]
by ironyt | 2009-05-27 17:27

ほぼ週一更新・・・・。

c0086895_16572690.jpg

忙しいような、忙しくないような毎日が続く中、
ついに最終兵器大腸検査となりました。
朝からモナコGPを見ながら、2リットルのムーベンを、2時間かけて飲む。
バトン&バリチェロが調子いいのは、ある意味お約束になっているので、
いい感じだけど、新鮮味はなく、これまでパッとしなかったフェラーリが、
しかもキミが3位マッサ4位が、なんか嬉しい。
なんか来期以降どうなっちゃうんだろうと、不安もあるF1だけど
去年までタカピーだった、ルイス・ハミルトンも今年は雰囲気が変わってきて、
最後まで見てみようかなと思う。
c0086895_170118.jpg

今回、写真と話がかみ合いません・・・すみません。
検査でわかったことは、近所の人の言っていた「痛くない」は、人によって違うという事。
腸が癒着していたようで、患部がまだ少し赤かったのです。
そこをスコープ通すのですから、痛い!><!
二日経過した今もじんわり痛いですゥ
悪性のものはないけれど、ポリープが5つほどあったので切除切。
組織採取の結果は2週間後ということです。
分たいしたことはないと思いますが、癒着がかなりひどかったようなので、
しばらくは経過観察しながら、家でノンビリ・・・・のつもりなんですが・・・・
c0086895_1723130.jpg

PTAがちょびっと難儀・・・。

コーヒーはキャラメルラテ。紅茶はセイロン。
ケーキはペリカンマンゴーのケーキです。今日気分転換兼ねて
少し出たんですが。また更新しま~す。
[PR]
by ironyt | 2009-05-27 17:25

別の生き物?

c0086895_1525493.jpg

お天気がいいと、真夏日な毎日。
朝の散歩がどうしても早くなりがちな時期は、ひたすらとーちゃんと一緒。
c0086895_15272769.jpg

帰ってくると一気に水を飲み、その後は特等席でこの態度
c0086895_1530428.jpg

もみくちゃにしても・・・・・
c0086895_15294319.jpg

ほら、元通り。緊張感のかけらもありません。
でも
c0086895_15321690.jpg

お迎えのアルちゃんたちが、ベランダに出た途端、
すっ飛んでベランダに出ます。お陰でアルちゃんたちが出ているかどうか、
すぐわかるのでした。
ベンが今もっぱらご執心なのが、このソフビ。
c0086895_1549376.jpg

べムスター。隙あらば持ち出そうとするのです。
可愛い怪獣なので、我が家ではゴモラ・エレキングと並び、
愛獣となっているべムちゃん。
いっそもう一匹増やして、ピンクに塗って雄と雌とか・・・
意味のないこと考えながら、ベンの目に触れない場所に移動の日々。

c0086895_1546336.jpg

観てきたのは少し前なのですが、ハイ。とてもよかったです。
「超電王&ディケイド」
脚本が小林さんなら、絶対失望はないと思っていましたが、
~またかよ~的気持ちもあったので、なんの前情報も入れず、
子供の付き合い気分で行ったのですが、
キャスト・演出・設定どこから見ても、おいしさ120%でした。
ゆうくん役の沢木ルカちゃんが、この先どこまで少年のイメージ出せるか
という問題さえ除けば、今のメンバーで、
パンフに載っていた中村優一さんの言う
「超・仮面ライダーゼロノス」是非やって欲しいです。

来月はいよいよトランスフォーマー封切りだし、
ブッシュを主人公にしたという映画も、今気になっています。
[PR]
by ironyt | 2009-05-21 15:47 | ペット

民主党代表選


デキレースという言葉が、プレゼンやオーディションにはあるけれど、
政治の政界も同じなようで、今回の民主代表選は、どうみても
デキレースの粋を出なかった。さらにいうと、
世論から身を守るために、一線を退いたかに見えた小沢さんが、
より動きやすくするために行った小沢帝国の野望にしか見えない今日この頃です。
自民党も自民党で、問題あり気ですが、
地方に散らばる自党の党員の意思(有権者の意思)を無視し抜いた
今回の代表選には、どうしても疑問が拭えません。
せっかく、名古屋はできる民主党議員がたったのにねぇ~。

政策なき政権交代が、はたしてどこまで通用するのでしょう。
Excite エキサイト : 政治ニュース

<民主代表選>鳩山由紀夫幹事長が新代表に 124票獲得
 民主党は16日午後、東京都内のホテルで開いた両院議員総会で代表選を行い、党所属国会議員による投票の結果、鳩山由紀夫幹事長(62)が124票を獲得して95票の岡田克也副代表(55)を29票差で破り、新代表に選出された。政権交代を焦点に今年9月までに実施される次期衆院選で、民主党は鳩山氏を首相候補として麻生太郎首相と対決する態勢となった。

 今回の代表選は西松建設の違法献金事件による小沢一郎代表(66)の辞任に伴うもの。事前に小沢氏から辞意を伝えられた鳩山氏は、自らのグループと小沢氏の支持グループを中心に早々に支持を固めた。小沢代表のもとで行われた07年参院選で当選した議員を中心に参院での支持が厚く、猛追する岡田氏を振り切った。

 鳩山氏は菅直人氏らと民主党を結成した創設メンバーで、代表就任は3度目。衆院北海道9区、当選7回。祖父は鳩山一郎元首相で、吉田茂元首相が祖父の麻生太郎首相と似通う。

 投票後、鳩山由紀夫新代表は「この戦いは、相手はもともと自公連立政権。(代表選の)戦いが終わった瞬間からノーサイド。お互いに持てる力を出し合いながら、この場に出席された方の総力を結集して、日本の大掃除をやろうではないか」とあいさつ。「国会も終盤を迎えている。ぜひ補正予算(の審議)において『やはり民主党だね』と言われる姿勢を示していこう」と訴えた。
[PR]
by ironyt | 2009-05-16 22:40 | 思った事

福岡の飲酒運転事故の判決を見て思うこと

Excite エキサイト : 社会ニュース

「殺人でもこんなに重くない」 識者も驚く福岡ひき逃げ高裁判決
判決が下された福岡高裁

この判決に対して、司法関係者とネットの見識と、思い切りズレがあるようですが、
確か地裁は、7年数ヶ月で業務上過失致死罪が出ていて、
それが3人の子供の命を奪った上、現場からの逃走、飲酒の隠滅行為など
あったので、「地裁判決軽すぎ」という印象を与えたのも、大きい気がします。


ある意味犯人も、20代そこそこの若さ。
顔も知らない家族へ殺意もなかったはずだから、気の毒とは思う。
けれど、運転免許証を所持する限り、
飲酒の上の運転は危険行為だから違反であると、知っているハズだし、
知らないではすまされない立場です。
それを認知した上で、あえて自ら違反を犯して酒飲んだ上の
危険行為を行ったんだから、個人にたいする殺意はなくても、
「自分が酒を飲むためなら、人や物に危害が及んでも構わない」
という意識はあったとされても仕方ないと思います。
多分、本人はそんなこと考えもせず、多くの飲酒運転常習者が
そうであるように、「コレくらい大丈夫」とか「これくらいみんなやってる」
程度の感覚で、無意識だと思います。(断定はできませんが)
ただそれだけに<危険>に対する意識も薄く、
他者への安全配慮も欠けていた結果、
大きな事故を引き起こしてしまったのです。

この事故の数年前に、東名用賀インターにおいて、
飲酒運転による子供の死亡事故起きています。
埼玉や千葉では、飲酒運転者によって、歩行者が犠牲になっています。
うちのすぐ近所でも、酔っ払いが運転する車が、散歩中の夫婦を引き、
奥さんが亡くなっています。
どれもみな酒さえ飲まなければ防げた事故。
スピード違反や信号無視による死亡事故もひどいので、
飲酒だけが特別とはいいきれない気もしますが、ちょっとくらい・・・・で、
それまで甘く見ていた飲酒運転が、だんだんひどくなった挙句の事故です。
福岡地裁の判決どおり「業務上過失致死」が通用なら、
飲酒運転は業務上の行為とも取れてしまい、違反性が薄れます。
車は便利で楽しいモノですが、人の気持ちと手で
簡単に凶器へと変貌させられるのです。
加害者青年は、自らの意思で酒を飲んで、
車を凶器に変えて危険行為を行ったのですから、懲
役20年が重いと言う有識者は、悪気や具体的殺意がなければ、
危険行為を行っていいとでもいいたいのでしょうか?
たとえ懲役が30年だろうが、100年だろうが
三人の子供が帰ってくることはありえないし、
加害者の「飲酒」という些細な気持ちで、子供たちは突き落とされた川から
逃げることもできず、人生の総てを奪われてしまったのです。
ご両親も危なかったのです。
危険運転致死傷罪がが相当と思います。

そろそろ飲酒運転=犯罪行為という思考を、いろんな人に持って欲しいところですし、
今回の判決を厳罰化と捕らえる前に、飲酒運転に寛容な大人社会を恥じるべきです。
今林君は、そんな慣習を作ってしまった大人たちの犠牲者なのかもしれません。

今後二度と被害者がでないように。
二度と若い青年がおろかな行為で、人生を台無しにしないようにする意味でも、
この裁判結果は意味があると思えます。
どうしても酒がのみたいのなら、自宅で飲む。
外で飲むのが好きならば、免許を返納してもいいのでは・・・・
という気さえして来る事故でした。


高裁で下された判決は、なんと地裁判決の3倍の懲役20年――。
福岡の3児死亡ひき逃げ事件の控訴審は、司法関係者が「殺人より厳しい」と
驚くほどの結果になった。しかし、ネット上では、「当然だ」との声が強い。
最高裁で争われても、厳罰化の流れは変わらないのか。

ネットでは「当然だ!」の声多く
過失の脇見運転でなく、故意の酩酊運転だ。
福岡高裁が2009年5月15日に下した控訴審判決は、
こんな言い方に要約できそうだ。

新聞各紙に報じられた判決内容によると、
福岡市職員だった今林大(ふとし)被告(24)は06年8月25日、
焼酎ロック8、9杯など多量の酒を飲み、
視覚に異常が生じていることを自覚しながら車を運転。
脳機能が抑制されて前方注視が困難のまま、
時速約100キロで車を走らせ、間近まで認識できずにRV車に追突。
その結果、橋から転落させて家族5人を死傷させたとした。

そのうえで、高裁は、検察の主張する危険運転致死傷罪を適用して、
懲役20年の判決を言い渡した。
この事件で、検察は、ひき逃げと合わせて最高刑の懲役25年を求刑していた。
08年1月8日の福岡地裁判決では、酒酔いはひどくなく、
長い間脇見をしてしまったとして、業務上過失致死傷罪を適用。
この罪では最高刑の懲役7年6か月の判決を言い渡していた。
地裁判決について、高裁では、今林被告が走っていた道路の左側が下がっており、
ハンドル操作が必要のため長時間の脇見はできないはずだと指摘。
その事実認定は誤っているとして、判決を破棄した。

この事件では、幼児が3人も犠牲になるなどしたため被害者感情は強く、
ネット上でも、被告への厳罰を望む声が強い。
今回の高裁判決についても、歓迎する声の方が多く、ヤフーの時事通信記事では、
「一審判決甘すぎ。当然だ!」
「3人死なせておいてそれでも懲役20年はぬるいような気がします」
といったコメントが上位を占めている。

弁護士「強い違和感を感じる」
今回の高裁判決は、ネット上などでは受けがよい一方、司法関係者の間では、
戸惑いが広がっているようだ。

産経新聞の2009年5月15日付記事では、
交通事故裁判に詳しい高山俊吉弁護士が
「非常に問題の多い判決で強い違和感を感じる。
厳罰化をにらんだ結論ありきの判決ではないか」と言っている。

メディアコメントも多い日大大学院法務研究科の板倉宏教授(刑法)は、
判決について、「25年いっぱいの懲役刑はありえないことですが、
それでも、かなり厳しい判断だと思います」と感想を話す。

この事件は、結果的にひき逃げしたとしても、
殺すために故意に追突したという殺人案件ではない。
板倉教授は、
「殺人でも、こんなに重くなりません。懲役10数年になることが多いです。
傷害致死3人でも、懲役20年はなかなかありません。
遺族や市民の処罰感情を反映したものでしょうが、
自動車の事件に限って重い感じがします。
(高裁は)危険運転致死傷罪を適用する前提で事実認定したとしか思えませんね」
と言う。

被告側は、高裁判決を不服として上告する方針。
しかし、板倉教授は、
「最高裁で判決がひっくり返るケースは、あまり多くありません。
懲役20年より減刑される可能性がないわけではありませんが、
今回は被害者の数が多いので、
そのままの量刑になる可能性が強いでしょう」と話している。

[PR]
by ironyt | 2009-05-16 22:25 | ニュース

あれれ・・・おかしいな~

名古屋行きを一気にアップした後、更新しないまま、一週間経ちました。
たいした事をしていた訳ではないのですが、
自分の病院へ行く合間に、長男の年金申請のための受診があったり、
PTA総会ありぃの、仕事先に退職希望出したりと、たいしたことではないけれど
細かなことで出歩いていたので、ついついそのままでした。

続きを読む
[PR]
by ironyt | 2009-05-15 15:14


空の森の番人。きこりのロノのブログです。ペットと日常・・・。時事ネタからおたくネタもあり


by ironyt

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ニュース
思った事
ペット
歩いた風景&お茶
アニメ・漫画・特撮
星の話
タロット

タグ

(357)
(219)
(203)
(168)
(159)
(121)
(68)
(66)
(39)
(39)
(33)
(32)
(28)
(27)
(24)
(21)
(17)
(12)
(12)
(11)

外部リンク

お気に入りブログ

さしより
湘南のJOHN LENN...
Less Than Zero♪
埼玉の中心から毎日を語る
特撮好きなパン丼のブログ
Go for it! ~...
TSURE-DSURE-...
ペキニーズ モモの鼻 
トイプードル りんちゃん...
BMI適正化計画
こすずめ日記
ある日のこと - New...
WHISPERINGS
ある日のこと - Day...
Happy Day
京都ときどき沖縄ところに...
To tomorrow ...
朝寝・夜更かし・つまみ食い
坂の上のサインボード
とうふ屋に生まれて。。。
Spice of Life
ラブラドールレトリーバー...

外部リンク

最新のトラックバック

2011年3月11日金曜..
from 湘南のJOHN LENNON..
亀岡事故「知人に車借りた」
from 時々時事爺
やんごとなき方々まで踏み..
from 日吉圭の時事寸評
12/3 〜12/4 の..
from 適当日記 Ver2.1
東京都青少年条例案 性交..
from 匿名希望の時事ブログ
ここは酷い功績七割錯誤三..
from 障害報告@webry
国母和宏選手の騒動に思う。
from 坂の上のサインボード
幼稚な親たち。
from 坂の上のサインボード
安定多数
from きんたの日記
同感です。
from ちょっと宇宙から見てみよう
国旗掲揚、国歌斉唱
from Gポケット
運動 場
from 健康第一
わかるような気持ちがします。
from ちょっと宇宙から見てみよう
飲酒運転への意識を今一度..
from 坂の上のサインボード
旧社会党(現社民党)を弾..
from 湘南のJOHN LENNON..
幼児に蒟蒻ゼリーを食わす..
from Gポケット
育児ノイローゼ
from 育児ノイローゼ
凄いよ!ヴェッテル
from 湘南のJOHN LENNON..
ばかばかしか。聞いてあき..
from さしより
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言

以前の記事

2013年 08月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧