<   2010年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2010年12月31日ブログを見て下さったみなさま お世話になりました

2010年ももうすぐ終わります。
仕事&役員作業も重なり、あまり更新らしい更新をしていないブログになりましたが、
うちのワンコたちの事。
気になる世の中の事。
子供たちに関わる問題。
都条例に関する事等々、
閲覧してくださったみなさま、本当にありがとうございます。

来年がみなさまにとって、良き一年となりますように。
日本が危機的状況を回避できますように(統一地方選にかかっています)。
お祈り申し上げます。

都条例に関しても、今後まだまだ見て行きたいし、
機会ある都度、親の立場で何か書いていきたいと思います。

冬コミ完了と共に終わる今年に感謝しつつ、来年もまたよろしくお願いいたします。
[PR]
by ironyt | 2010-12-31 21:47

<子供の柔道事故相次ぐ > 加減の効かない武道バカによる悲劇

身体ロ鍛える事はいい。
時には厳しさに耐えることも必要。
でもそれは「耐えられる」「しのげる」事が大前提。
幼い子供は身体も未完成で、衝撃に弱い。
教える側がそこを踏まえて対応しなければ、
稽古は「リンチ」や「殺人」に変わる。
怪我をしない身体作り。
それがわからないバカに投げられて殺された子供が哀れ。
息子が武道をしているからこそ、このような犯罪は許せないし、
24年度以降、中学校で柔道が導入されるが、取り返しのつかない事故が
起きないよう、国・行政・学校に最善の注意を払ってもらいたい。

2010年12月27日 子供の柔道事故相次ぐ 此花の教室で6歳児が死亡 

 大阪市此花区の柔道教室で11月、同区内の市立伝法小1年の男児(6)が、
指導者の男性35)との練習中に意識を失って倒れ、
数日後に死亡していたことが26日、大阪府警此花署などへの取材で分かった。
司法解剖で男児の死因は不明とされたが、
同署は男児が頭を強打して死亡した業務上過失致死の可能性もあるとみて、
男性から事情を聴くとともに、死亡との因果関係について慎重に捜査している。

捜査関係者によると、男児は11月10日午後4時半ごろから、
整骨院に併設された柔道教室で、
整骨院の診療助手の男性と2人で足払いや受け身、寝技などを練習。
開始から約20分後の休憩中に吐き気を訴えたが、練習は続行された。

男児はさらにせき込み出したが、そのまま乱取りの練習に入り、
午後5時20分ごろ、男性に足払いで投げられ、
立ち上がった直後に倒れて意識を失ったという。
男児は数日後、大阪市内の病院で死亡した。

捜査関係者によると、
男児が吐き気などを訴えていたにもかかわらず練習を続けた理由について、
男性は「(途中でやめると)根性が育たないと思った」
と説明しているという。
生徒募集のチラシには、男性について「柔道4段」
「学生時代、柔道の名門大学で活躍した」などと記されていた。

男児の保護者は産経新聞の取材に対して、
「今はそっとしておいてほしい」と話している。

24年度に中学必修化 予防策急務 

柔道をめぐっては、死亡や重い後遺障害が残る事故が全国で後を絶たない。
一方で、平成24年度からは中学校で柔道などの武道が必修化される。
そうした中、子供が柔道事故の被害にあった家族らが団体を結成して
再発防止策の検討を進めたり、柔道団体が指導者向けの手引を作成したりと、
事故予防に向けた取り組みが始まっている。

愛知教育大の内田良講師(教育社会学)の調査によると、
昭和58年から平成21年までの27年間に、
中学や高校の授業やクラブ活動で108人の生徒が死亡。
内田講師は「学校以外の柔道場や柔道教室での死亡者は含んでいない。
潜在的な被害者はもっと多い可能性がある」と指摘する。
実際、大阪市立伝法小の男児が亡くなったケースは柔道教室で起きた。
事故を未然に防ぐには、事故の実態を把握するとともに、
事故発生のメカニズムを理解した指導者の育成が不可欠といえる。

柔道の練習中に亡くなったり、
けがをしたりした子供の保護者らが今年3月に結成した
「全国柔道事故被害者の会」。
会長の小林泰彦さんの三男(21)は中学3年生だった平成16年12月、
柔道部顧問の男性教師との練習中に倒れ、脳障害を負った。
「なぜ、わが子がけがをしたのか、保護者には状況がわかりづらい。
事故の実態を詳しく分析し、再発防止に生かすことが重要だ」と訴える。

一方、全日本柔道連盟(全柔連)は18年に指導者向けの手引
「柔道の安全指導」を作成。
受け身の技が十分身についていないため起こりがちな頭部受傷について、
「体力や技能レベルの低い相手を投げる場合は、
受け身をしやすいように投げる配慮が大切」などと注意喚起している。

全柔連によると、柔道事故による補償や見舞金制度の適用者56人のうち、
3割にあたる13人が経験年数1年以下で、
受傷部位の最多は頭部の24人という。

今後、頭部受傷事故が発生した際に指導者が
とるべき具体的対応などを盛り込んだ改訂版を来春をめどに発行する予定。
[PR]
by ironyt | 2010-12-27 22:08 | ニュース

富士山と忍野八海

フォトお蔵出し状態ですが、ワンコたち連れて、山中湖に泊った続きです。
c0086895_193437.jpg

お宿「パピヨンの森」はワンコ大歓迎。
c0086895_19103082.jpg

山中湖と富士山がよく見えて、
おいしいご飯と静かな一時を約束してくれました。
c0086895_1945214.jpg

富士山が見える。それだけでラッキー。
そして、ただそれだけで英気をもらえる(気分だけかな?という気もしますが)。
c0086895_19353374.jpg

朝、あまりの天気の良さにルンルン気分。

続きを見たい方はどうぞ。
[PR]
by ironyt | 2010-12-26 21:16 | 歩いた風景&お茶

とっても残念!

2010年12月21日 16時40分~17時54分 皆既月食

なのですが・・・・雨降ってきちゃいましたね。
今年最後の満月は、双子座に位置しています。
守護星は☿。
コミ二ケーション・言語または会話。二面性など、
人付き合いに関わる要素が濃いけれど、ただ今水星は逆行中。
12月31日で逆行終了なので、年明けは軽くなれるかな。
等々、12星座やらなくなって久しいながら、
なんとなく重い一日なので、☿の動きなど見たりしています。

久々に本業(占い)にまつわる事書いていますが、
そうでなくても満月は心配を増幅させる時期だから、ケンカ等も起こりがち。
いつも以上に言葉に気をつけて・・・と、自分にも戒め。
大晦日まで良き年の瀬が過ごせますように。
これ以上民主党が愚かな事をしませんように(望み薄!)

ちなみに月食(部分月食)が終わるのは、19時2分。
[PR]
by ironyt | 2010-12-21 16:26

<東京都青少年健全育成条例。推進派への疑問>追加

2010年11月27日に書いた「東京都青少年健全育成条例。推進派への疑問」。
治安課の職員に、見本と称して18禁本を回された件で問い合わせがありました。
any_kさんとのやり取り等は
http://togetter.com/li/80708 .

どうやら私が直接見たコミックスは、18禁指定外のようです。
治安課の「18禁」を信じた私。
よく調べるべきでしたが、
同じタイトルのコミックスをAmazon検索すると、年齢制限に引っ掛からず。
ただ・・・
マンサンコミックス(漫画サンデー)は、
青年誌であり過激な性描写は入っていても問題なし。
指定以前の問題で、小中学生が手にして読むようなジャンルでは
なさそうな雑誌です。
コミックスとしては、青年誌コミックスの「棚」。
ゾーン分けがそれなりに出来ている書店ですと、ドラえもんでお馴染みの
「てんとうむしコミックス」と、まったく同じ棚に並ぶ作品ではありません。

続きを読みたい人はどうぞ
[PR]
by ironyt | 2010-12-20 19:31 | 思った事

義務教育がわからない親がいた!

都条例に関して言えば、おバカな親はリードされればそれを鵜呑み。
そうでなければ
「そんなこと家庭でやる事で、行政のやる事じゃないよね」
「なんでPTAがそんな事に首突っ込んでいるの?」
程度で、たいていの親は終わる。
漫画が読めなくなるんじゃないか・・・と心底心配している子や、
漫画家・出版社が、煮え湯を無理やり飲まされている事等、知る由もない。

いろんな保護者と話す機会が増えた分、驚きも増える・・・・。
そんな中で驚くのが「義務教育」への捉え方。
「義務教育なんだから、勉強も環境も学校がやってくれなきゃね」
と、つい一昨日、そひて今日も平然という親と出くわした。

日本国憲法第26条第2項
「すべて国民は、法律の定めるところにより、
その保護する子女に普通教育を受けさせる義務を負ふ。
義務教育は、これを無償とする。」
と定められており、この規定に基づく教育を「義務教育」と呼称している。
そのため、保護者は、学齢期の人を小中学校などに
通学するように取り計らう義務がある。これを就学義務(就学させる義務)という。

わかっちゃいたけど、改めて法律調べました。
どう読んでも、保護者に就学させる義務があるんだけど、
どうして「学校」とか自治体に任せようとするのだろう。

「義務教育なんだから、学校(あるいは行政や国)がやるべき」
とする保護者は、どこからその発想が出るんだろうか。。
国にそこまでのモノを求めた場合、
ドイツに似た感じで、子供にも親にも義務教育を否定する自由はなく、
不登校などが生じた場合「怠学」扱いされて、本人と保護者に
それなりのペナルティーが科せられるのでは?
と思うんだけど・・・・・。
[PR]
by ironyt | 2010-12-15 20:48 | 思った事

2010 12 15 付帯決議 

2010年12月15日
東京都健全育成条例が可決。
実際何がどうなるのかは、これからの成り行きを見守る必要があると思いますが、
付帯決議であること。
委員会設立?それとも今ある組織の中でこなすの?
最初に「青少年」ということを高らかに言ってたんだから、
委員会のメンバーは、都内在住の一般保護者。
公立・私立の小中学校の先生。
漫画家と出版社(個人的に角川の社長さん、是非お願いしたいです)
アニメ制作関係者も、是非委員会メンバーに加えてほしい。
少なくとも、
東京都青少年治安対策本部総合対策部青少年課と、
公安
都小Pとごく一部の都議会議員で、
キャストを組むのは、
透明性、そして「一歩的目線」という意味で問題を感じるし、
こっちから積極的に関わって行くことも大事だと思うから、
入れてほしいな~。
入れてくれるなら、エントリーしようかな。
漫画やアニメが大好きな、オタク保護者さん。誰か一緒にやりますか?

http://sankei.jp.msn.com/politics/local/101215/lcl1012150901000-n1.htm
それにしても「非実在少年」という言葉けしたんだ。。。。

それから・・・せっかく「健全」を高めるのでしたら、
就寝が遅い分朝が遅くて(親が起きられない&朝ごはんもろくに食べさせず、給食で二食分をカバーする)、登校時間に登校できない児童生徒がいますので、
その改善として、
夜10時以降、子供を24時間ファミレスや、飲み屋に連れ込んで長々煙草吹かす保護者。
レンタルビデオやcD返却に車でやってきて、自分は車に乗ったまま
子供に返却に行かせる保護者の行動は、
すべて義務教育期間の子供にとって、不健全な行為ですので、
取り締まりの強化をしてほしいものです。
親が子供と向き合う事の一つを、都が条例規制でなくす方向にあるのですから。
[PR]
by ironyt | 2010-12-15 16:23

治安課と都小Pって・・・・

既に多くの人が知っているかもしれませんが、「不健全図書類の指定の流れ」を、
いただいた資料そのまま書き写します。


1 調査購入  青少年が容易に入に取れる図書類を、書店・コンビニで購入(130冊程度)
              ↓
2 事前審査    指定基準に基づき、諮問候補を選定
              ↓
3 自主規制会議  自主規制団体から意見聴取を行い、その結果を添えて、審議会に諮問
              ↓
4 健全育成審議会 都民の代表として、審議を行い答申
              ↓
5 不健全図書指定 答申を受け、都知事が不健全図書類として指定
              ↓
6 指定の周知   東京都広報にて告示
          都内の書店・コンビニ・警察署・市区町村等、約1万ヶ所に
          周知ハガキを出す。


ちなみに、治安課と一緒になって条例を推進している都小Pですが、
平成22年度現在、都内の公立学校児童数を見ると、564.426人
都小P加盟地区の児童数は、88.293人。
ざっと15.6%ほど。
児童が言っている訳ではないけれど、15.6%の団体の声だけが、
「保護者の声」として取り上げられる現実が、すごく嫌です。


    
[PR]
by ironyt | 2010-12-11 16:47 | 思った事

ここまで都議会を注目した事って、あったかな。

「芸術家と言えるかどうか知らないが、(条例改正で)描き手が無言の制約を受け、
圧力を感じて描きたいことも描けなくなるということなのだろう。
その連中が、そんなことぐらいで描けなくなるなら、
そんなものは作家じゃないよ、ほんとに言わせりゃ。
ある意味で卑しい仕事をしているんだから、彼らは」
都の親玉、石原都知事の迷言。
そして
「何故、小説や映画が省かれているのか」
という質疑に対しての治安対策本部・浅川参事の答弁
「実写は業界の規制団体がうまく作用している。小説は読む人によって様々な理解がある。
その点、漫画やアニメは誰が見ても読んでも同じで一つの理解しかできないから」


裁判にしろ議会にしろ、チープな言葉がでる事ってあるけれど、
この二人のセリフは、末代まで語られる迷言だと思う。

漫画家と出版社。オタク文化が好きな人たち。そして反対派も、
ここ数日ものすごい集中力で、新宿西に建つ都庁を注目している。
もちろん、私もその一人。
その中で感じる事の中に、ここまで「都」の事で注目して、議会の流れを追うなんて事、
してきてないな・・・という反省もあったりする。
もっといろいろな事に関心があって、自治会とか市会とかにも関心を持って、
いろいろな人と接していたら、こんな極端な法案が、極端な形で強硬採決されるような
事態には至らなかったんじゃあないかと。

続きを読みたい方はどうぞ
[PR]
by ironyt | 2010-12-10 18:16 | 思った事

推進派・都小P・その他教育関係への疑問 置き去られる学年

東京都健全育成条例がどうなっていくのか、
<児童ポルノから子どもを守る>
というお題目から、表現の自由を規制するかしないかの論議の方が
大きいのは、言い出しっぺの言動がやはり偏っているから・・・と思ってしまう。

不健全図書がこういうものです。
と、現物をPTA連合などの会議の席に持ち込むケースは、
他地域でもあった事が、
当ブログにツィートして下さった方々の呟きからもわかった。
都のPTAの総本山である都小Pの会長も、
麗しき子どもへの愛を前面に出して、「健全育成条例」賛成を豪語した
取材記事・・・何処に行ったんだろう。
ご自身が問題ありと思ったコミックスを、机に並べている写真。
どこかで見たんだけど…。
並べたコミックすべてのエロシーンをくまなくチェックして、
付箋を貼りまくっている労力って、ある意味スゴイ。
(暇じゃなきゃできない!)
不躾ないい方だけど、本当はこの人たちエロ本好きなのでは?
嫌だいやだも好きのうちって、昔から言うしね。
どれだけ買い込んだのか、それが私費買いなのか、
所属しているPTAからの上納金なのかは不明。
都の治安課は税金というし、
「子供たちのため」という大義名分で、
ある意味自分たちの正義感満たせて、
エロ本独占できるんだから・・・ある意味いい御身分です事。
とか、ironyt=皮肉屋な私はおもってしまったりする訳。

「子供が危ない」
確かにね。
特に今の小5.6年は、非常に人生危ないです。

続きを読みたい方はどうぞ
[PR]
by ironyt | 2010-12-06 12:06 | 思った事


空の森の番人。きこりのロノのブログです。ペットと日常・・・。時事ネタからおたくネタもあり


by ironyt

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
ニュース
思った事
ペット
歩いた風景&お茶
アニメ・漫画・特撮
星の話
タロット

タグ

(357)
(219)
(203)
(168)
(159)
(121)
(68)
(66)
(39)
(39)
(33)
(32)
(28)
(27)
(24)
(21)
(17)
(12)
(12)
(11)

外部リンク

お気に入りブログ

さしより
湘南のJOHN LENN...
Less Than Zero♪
埼玉の中心から毎日を語る
特撮好きなパン丼のブログ
Go for it! ~...
TSURE-DSURE-...
ペキニーズ モモの鼻 
トイプードル りんちゃん...
BMI適正化計画
こすずめ日記
ある日のこと - New...
WHISPERINGS
ある日のこと - Day...
Happy Day
京都ときどき沖縄ところに...
To tomorrow ...
朝寝・夜更かし・つまみ食い
坂の上のサインボード
とうふ屋に生まれて。。。
Spice of Life
ラブラドールレトリーバー...

外部リンク

最新のトラックバック

2011年3月11日金曜..
from 湘南のJOHN LENNON..
亀岡事故「知人に車借りた」
from 時々時事爺
やんごとなき方々まで踏み..
from 日吉圭の時事寸評
12/3 〜12/4 の..
from 適当日記 Ver2.1
東京都青少年条例案 性交..
from 匿名希望の時事ブログ
ここは酷い功績七割錯誤三..
from 障害報告@webry
国母和宏選手の騒動に思う。
from 坂の上のサインボード
幼稚な親たち。
from 坂の上のサインボード
安定多数
from きんたの日記
同感です。
from ちょっと宇宙から見てみよう
国旗掲揚、国歌斉唱
from Gポケット
運動 場
from 健康第一
わかるような気持ちがします。
from ちょっと宇宙から見てみよう
飲酒運転への意識を今一度..
from 坂の上のサインボード
旧社会党(現社民党)を弾..
from 湘南のJOHN LENNON..
幼児に蒟蒻ゼリーを食わす..
from Gポケット
育児ノイローゼ
from 育児ノイローゼ
凄いよ!ヴェッテル
from 湘南のJOHN LENNON..
ばかばかしか。聞いてあき..
from さしより
子供を伸ばす子育て,教育..
from 子供を伸ばす子育て,教育の名言

以前の記事

2013年 08月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
時事・ニュース

画像一覧